受注から施工までの流れ

※壁紙コーデは必須ではありません。必要のない方は3からになります。

​1 お申込み

​壁紙コーデおよび施工のお申込みは専用フォームよりお願いいたします。

5 お見積り・ご契約

お見積書のご確認後、材料費のお振込みをもってご契約となります。

施工日をお決めください。

2 コーデ実施

間取りやインテリアテイストなどを伺って壁紙コーデを行います。

6 施工

施工の当日までに、お荷物は隣の部屋に移動しておいてください。壁にかけてある物も外してください。

3 壁紙の選定

壁紙コーデ実施後、実際に張る壁紙をお選びいただきます。

7 完工・お支払い

完工後、お客様によるご確認をお願いいたします。問題がなければ現金か銀行振込でお支払いをお願いいたします。

4 現調・お打ち合わせ

ご自宅に伺って正確に採寸し、下地の状態等も確認させていただきます。

8 アフターフォロー

施工後、工事による不備などがありましたら、1週間以内にご連絡ください。無償にてお直しいたします。

壁紙を張る前の下地処理はとっても重要です

壁紙は下地の状態を拾いやすいため、貼る前には下地処理が必要です。

下地に段差があったり、釘やビスの頭が出ていたり、逆にへこんでいたりした場合には、パテを使って平滑になるようにします。

これをやらないと仕上がりに響き、見た目が悪くなります。別途料金(数千円程度です)がかかりますが、美しい仕上げのためにどうかご理解くださいますようお願い申し上げます。

家具の移動について

男の中央部ストアに対して立って椅子を保持します

お荷物は、施工の当日までにできる限り別のお部屋に移動しておいてください。

また、壁にかけてある物も外してください。

一人で移動できない家具がある場合は、人を頼むことがあります。

その場合は別途人件費がかかりますが、お客様のご協力が得られる場合はその限りではありません。

小さなお子様やペットは危険ですので、施工しているお部屋には近寄らないようご注意ください。

車の駐車スペースについて

軽自動車

軽ワゴンでお伺いいたします。

駐車スペースがない場合は、近くの有料駐車場を使用させていただきます。

​その場合は、大変恐縮ではございますが、お客様の実費負担とさせていただきますのでよろしくお願い申し上げます。